若い男性に便秘の人はあまり多くありませんが、私は高校生の頃から悩まされてきました。食物繊維の摂取や調整剤の服用で対処していましたが、大きな効果はありませんでした。

大学生になると益々酷くなり社会人になる頃には常にお腹が張っている状態で辛い日々でした。一番辛いのが仕事に集中できないことです。女性が多い会社だったので便秘で悩んでいる人が沢山いて、パートの女性スタッフに運動不足を指摘されそれから毎日ウォーキングをするようにしました。

辛い時は下剤を服用するのも良いと言われましたが、私は下剤はあまり服用したくはありませんでした。祖母が慢性の便秘で頻繁に下剤を服用していましたが、癖になってしまい下剤がないと排便できない体になったのを知っていたので最終手段と考えていました。

言われてみると中学時代からこれといった運動はほとんどしていませんでした。俗にいう帰宅部でアルバイトも事務系のものばかりでした。毎日早朝に30分から1時間ウォーキングすると効果覿面でした。始めて1週間も経たないうちに排便のある日が増えてきました。

ウォーキング中に便意を催すこともあり最低でも2日に1回は排便があるようになりました。
そして野菜不足を実感していたので青汁を飲み始めると、意外にも便秘がほぼ治りました。便秘の改善が目的で飲み始めたわけではありませんが、想定外の効果に驚いています。仕事で忙しくてウォーキングをさぼりがちになりと排便がない日もあるので、運動も欠かせません。

ですから辛くても極力早起きをして歩くようにしています。

便秘が改善すると大げさではなく世界が変わりました。仕事もプライベートも充実し毎日が本当に楽しくなりました。これからも予防の意味もこめてウォーキングと青汁は継続していくつもりです。

普段私は便秘になることは少ないのですが、夏場に暫く便秘になってしまったこおがあります。

原因は自分でも分かっていて、夏になってから猛暑が続き、なるべく外に出ないで冷房の入った涼しい部屋で過ごし、食欲もあまりなかったので、サラッと食べられる素麺などの冷たくてあまり栄養のないものしか食べていなかったからです。

便秘が暫く続くうちに、明らかに体調が悪くなりました。

胃腸が動くたびにズキズキと痛み、遂には仕事にも支障が出るように。

仕方がないので病院で診てもらうと、腸に穴があく腸憩室炎ではないかと診断されました。

原因は便秘だけでは無いのですが、便秘になることで腸に空いた穴に汚物が詰まって更に炎症が悪化してしまうと言われました。
悪化すると最悪入院して手術になるとのことだったので、改心して生活を見直すことにしました。

まずは飲み物を夏でもなるべく冷やさず、常温か温めたものを飲むようにしました。また体も冷やさないように、冷房の温度も27度以下には出来るだけしないように気をつけました。

そして食事も見直しました。

まず、便秘に効果的と言われる食物繊維を多く取るようにしました。
私はスープが好きなので、トマトスープに大豆や人参、玉ねぎ等の野菜をたっぷり入れた物をよく作りました。

サラダなどの生野菜よりも一度に野菜を沢山食べられるので、スープにするのはおすすめです。
お昼もお弁当を持っていくようにして、食物繊維の多いごぼうを使ったきんぴらを入れたり、白米を玄米に変えてみたりしました。
その成果があって、一週間ほどですっかリ便秘は解消されて、腸の痛みもその後出ることはなくなりました。
私は食事や冷やさないことで便秘を解消することが出来ました!

便秘気味で下腹ポッコリだったので、かなりストレスを感じていました。朝もスッキリせず、便秘が続くと肌トラブルもおきていたので、けっこう色々と困ることも多くなり、少しでも解消できるようヨーグルトなど積極的に食べていましたがイマイチ効果を感じていませんでした。

まず、便秘に効果的なストレスを行うため、体を全体的に伸ばすようにしました。背筋や足、腸が伸びるよう全身を植えの方に引っ張られるように伸ばしていくと、体が気持ちよくなり、腸も伸びるのがわかるのでその後はゴロゴロと動き出し、便秘が解消されてスッキリするのを体感できるようになります。

便秘が続いている頃は、腸が硬くなっていたのでストレッチをするようになってから、便秘がスッキリして快適に過ごせるようになりました。

ストレッチは朝晩と2回に分けて行うようにしていたので、朝もベッドの中で背伸びする感じでグーっと手を上に上げてから伸ばすようにするなど、体をストレッチすることで血行がよくなり、体がほぐれる感じが心地よくなります。

朝の忙しい時間も体を伸ばす程度でしたら、簡単にできるので手軽にできるし、なかなか満足できます。体がほぐれることで快適な毎日を過ごせるようになりました。

便秘が解消されたことで、次第に肌トラブルも改善されてきたので腸内環境をよくすることは何より大切だと実感することができます。肌がきれいになることで自信が持てるようになり、素敵な時間になります